車の維持費を考えてみませんか?詳しくはこちら

車のタイヤ交換をなんとなくしてませんか?目安は?どこで買う?

車のタイヤ

タイヤって高い!
今までタイヤ交換って勧められたら交換してたけど、ほんとのところどうなの?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

  • タイヤ交換の目安
  • タイヤを選ぶ基準
  • どこでタイヤを買うか

車を乗っていたら必ずタイヤ交換をする時期がきますよね。

家計にとってタイヤ交換はかなり高額の部類に入るのではないでしょうか?

タイヤの知識を取り入れることで節約してタイヤを交換をすることができます。

自動車業界歴が長い私が最も良いタイヤ交換の考え方を解説していきますね。

目次

タイヤ交換の目安

そもそもタイヤの寿命ってどんな状態?ってことですが、数字での限界値は1.6㎜です。

タイヤのスリップサイン

スリップサインというものはどのタイヤにもありますが、このスリップサインが出てる状態だと1.6mm以下になっている状態だと思ってもらっていいと思います。

ただ1.6mm以下になる前に車の点検に行ったとき際に交換をオススメされると思います。

例えば、ガソリンスタンドなのでスリップサインが出ているのですぐ交換してください!

と言われても即決してタイヤ交換しないで、一度どこでタイヤ交換したらお得か検討してみてくださいね。

シンヤ

私のオススメする目安としては3mmくらいです

タイヤの溝が十分あってもあまりにも古くなっていたら交換が必要になってきますので注意してください。

目安の年数は4年から5年くらいです。

また、タイヤのひび割れにも注意が必要です。

上の写真のようにタイヤにヒビが入ってきたらタイヤが劣化してきているサインなので交換時期がきていると判断してもらってもいいです。

何年に作られたタイヤなのかを知るにはタイヤの側面にある数字を探してみてください。

上の画像では152015年)となります。

タイヤを選ぶ基準

タイヤメーカーはたくさんあってどれを選んでいいわかりにくいと思います。

僕はスタンダードなタイヤで十分だと判断します。

理由は高いタイヤも安いタイヤも寿命は劇的には変わらないからです。

だからといって一番安いタイヤでいいじゃん!っていうのはオススメしません!

安いタイヤは走行中のタイヤの音が大きかったり、最悪な場合滑りやすかったりするからです。

なので中間のスタンダードタイヤをオススメします。

どのタイヤメーカーも「スタンダードな〜」というような商品説明をしているので目安にしてください!

シンヤ

クチコミも参考にされると選びやすいですね!

ミニバンに乗っているかたは「ミニバン専用」という表記があるのでそちらも基準に選びましょう!

どこでタイヤを買うか

おそらくいつも行っているカーディーラーや整備工場で勧められてタイヤ交換をされているかと思います。

確かに専門家がすすめているので説得力あります。

僕も実際にオススメしていましたが、特にカーディーラーで売っているタイヤは相場より高い傾向にあります。

カーディーラーのブランド価値を値段に付け加えたうえで、一流タイヤメーカーのいいグレードのタイヤをまずオススメするのでどうしても高くなります。

タイヤを購入する選択肢

・カーディーラーでタイヤを買う

・オートバックスなどのカー用品店でタイヤを買う

・ガソリンスタンドでタイヤを買う

・インターネットでタイヤを買う

タイヤを買う選択肢は色々ありますが同じタイヤでも値段はけっこう変わってきます。

効率がよくて一番お得なタイヤの買い方は、インターネットでタイヤを買う方法です。

私が使用したことがある

タイヤフッド」というタイヤ販売サイトをご紹介します。

\ 簡単にタイヤが調べられます /

タイヤフッド」を使うメリットは

・国産タイヤの値段が相場より安い!
・購入したタイヤを近くの整備工場に発送して交換できる

STEP
タイヤフッドでタイヤを選び購入
STEP
日時を指定し最寄りのタイヤ交換できる店舗を選ぶ
STEP
指定した日時にタイヤを交換しにいく

タイヤを自分で選ばないといけないというデメリットはありますが、それさえクリアしたらタイヤを安く買うことができて手間も省くことができる賢いタイヤの買い方と思います!

タイヤフッドについて詳しい記事は下記の記事を参考にしてみてださい。

[まとめ]

タイヤを交換するとなると結構な出費になると思います。

できるだけ固定費を削減するために今回はタイヤの交換目安と交換方法の選択肢をお伝えさせて頂きました。

自分でタイヤを選んだりするのは手間で面倒かもしれませんが、その手間で思ったより差額が出ますので是非試してみてください!

タイヤ交換で節約できたお金を別のことに使いましょう!

タイヤをお得に交換する方法は

・インターネットでタイヤを購入する

\ 簡単にタイヤが探せる

それでは良いカーライフを!!

車のタイヤ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる