車の維持費を考えてみませんか?詳しくはこちら

車のワイパーゴムを自分で交換して節約しよう!

ワイパーゴム

車の知識「ワイパーゴム」編

車にとっての重要度:
節約できる度   :

クルマのワイパーっていつ買えるのがベストなの?
ちょっとでも安くならないの?

そんな疑問にお答えします。

結論からいうと

・ワイパーを動かして見えにくかったら交換時期

・自分で交換したら2本で約600円節約できる

それでは「ワイパーゴム」について解説していきます。

スポンサーリンク
目次

ワイパーゴムの交換時期

ワイパーゴムは雨の日やフロントガラスが汚れたときなどに使うと思います。

ワイパーを動かしてもきれいに拭き取れなかったときやワイパーゴムが古くなってビビり音がしてきたら交換時期がきていると判断してください。

ワイパーゴムはクルマの点検項目として必須になっていますので、整備士から不具合がでる前に交換をオススメされる場合もあります。

1年ごとの点検や車検のときに交換することが多いですね!

ワイパーゴムを一番安く交換するには

一番安くワイパーゴムを交換する方法は、自分でワイパーゴムを買って自分で交換することです。

交換する難易度は難しくありませんので挑戦してみてください!

ワイパーゴムの交換工賃は2本で約600円と金額は大きくないですが、ランチ代くらいにはなりますよ!

交換の参考動画はこちら

まとめ

くるまの消耗品を自分でも変えれるかな?

というちょっとしたことでお金の節約にもなりますし、自分がいつも乗っているくるまに愛着がわいてきますよ!

ぜひワイパーゴムを自分でかえてみましょう!

他のくるまの消耗品に関してはこちらを参考にしてみてください。

オススメのワイパーゴムはこちら↓

それではっ

ワイパーゴム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる